キャンピングカーオリジナル製品、カスタムアウトドア・キャンプ用品の遊び家工房 行ってきました!ほったらかしキャンプ場:キャンピングカーオリジナル製品、カスタムアウトドア・キャンプ用品の遊び家工房
トップ –> 遊び家日記 –> 行ってきました!ほったらかしキャンプ場
遊び家日記

行ってきました!ほったらかしキャンプ場

10月中旬、以前から行ってみたかった「ほったらかし温泉」

 

日帰りではやや遠い、近くにある「パインウッドキャンプ場」を利用して行こうか。

 

悩みながらネット検索していると・・・なんと「ほったらかしキャンプ場」のHP発見!

 

え? こんなキャンプ場あったの? なんと昨年オープンしたばかりらしい。

 

早速、予約しようと連絡するも土日は12月3~4日に何とか取れまして・・・。

 

 

ほったらかしキャンプ場・2016 079.jpg

 

 

行ってきました~!

 

 

ほったらかしキャンプ場・2016 056.jpg

 

キャンプ場お膝元のスーパーでまずは買い出し。

 

 

ほったらかしキャンプ場・2016 057.jpg

 

今回もこれ! しかも増量カップでお安いから欲張って6本も買い込んで・・・。

 

これが失敗、ワンカップに種類があったなんて知らなかった、安い訳だよな~(涙)

 

 

 

買い物を済ませ、いざキャンプ場へGO~、天気も最高~!

 

 

 

ほったらかしキャンプ場・2016 067.jpg

 

左が管理棟、緑屋根がトイレ、青屋根が炊事場&休憩所

 

 

 

ほったらかしキャンプ場・2016 090.jpg

男子トイレの外観、お洒落じゃありませんか~。

 

 

 

ほったらかしキャンプ場・2016 065.jpg

 

清潔、しかも嬉しいウォシュレット付き、ヨッしゃ~、合格!

 

 

ほったらかしキャンプ場・2016 069.jpg

 

炊事場、簡素だけれど充分でしょ。

 

 

ほったらかしキャンプ場・2016 068.jpg

 

その横の休憩スペース、眺めも良い!

 

 

ほったらかしキャンプ場・2016 061.jpg

 

サイトは3段構成、下のサイトを覗くとフリーサイトになっていて、

この日は2組での貸し切りの様でした。

 

 

 

ほったらかしキャンプ場・2016 060.jpg

 

見上げた上段サイトは、コテージとやや広めのテントサイト。

 

 

今回予約したのは中断の区画サイト

 

 

ほったらかしキャンプ場・2016 059.jpg

 

7X9mのサイトなんだけどランステ・Lでいっぱいいっぱい。

 

2サイト借りたので車と寝床はお隣で。

 

 

ほったらかしキャンプ場・2016 077.jpg

 

ちょっと窮屈・・・車がデカイからね(汗)

 

 

 

設営も完了、まずはビールで喉を潤したい、なんと生ビールも売ってます!

 

そしてこの眺め!

 

 

ほったらかしキャンプ場・2016 074.jpg

 

どうよ! 天気最高~、富士山まで見渡せま~す(^^)

 

 

ほったらかしキャンプ場・2016 063.jpg

 

ローチェアをここに置いて・・・良い感じじゃな~い。

 

 

ほったらかしキャンプ場・2016 062.jpg

 

とにかく最高のロケーション、真ん中向こうに見えるのが「ほったらかし温泉」

 

 

ほったらかしキャンプ場・2016 071.jpg

 

残念ながら紅葉のピークは過ぎてましたが、ここの本番は夜景なんですよね!

 

 

 

ほったらかしキャンプ場・2016 076.jpg

 

モツ鍋突きながら日が暮れるのを待ちます。

 

 

 

ほったらかしキャンプ場・2016 078.jpg

 

夕焼けが空を照らします、眼下には石和温泉の街並み、その向こうには富士山が。

 

 

 

ほったらかしキャンプ場・2016 081.jpgほったらかしキャンプ場・2016 080.jpg

 

焚き火をしながら夜景を楽しむ、贅沢だわ~。

 

 

 

ほったらかしキャンプ場・2016 083.jpg

 

宴の準備も整いまして。

 

 

ほったらかしキャンプ場・2016 084.jpg

 

キャン友さん、また何やらニューアイテムを持ち出しダッヂオーブン鍋。

 

すっかり「道具沼」と言う底なしの沼にハマってらっしゃる様で(恐ろしや~)

 

 

 

ほったらかしキャンプ場・2016 086.jpg

 

お陰様で鍋は美味しゅうございました(笑)

 

 

 

温泉の営業が夜10時(受付9時30分)までとの事なので重い腰をあげます。

歩いて4~5分って所でしょうかね。

 

 

ほったらかしキャンプ場・2016 088.jpg

 

今更言わずと知れた超有名な温泉なので皆さんご存知でしょう。

 

この日は空いてる「こっちの湯」に入りました。

 

 

 

ほったらかしキャンプ場・2016 089.jpg

 

翌朝も良い天気。

 

「あっちの湯」がAM6:00から営業、

早起きして朝日を眺めながら一っ風呂と洒落込みたかったんですが・・・目が覚めません(涙)

 

 

 

 

ほったらかしキャンプ場・2016 091.jpgほったらかしキャンプ場・2016 092.jpg

 

何故かやたらと余った食材を腹一杯食って。

 

持って帰れませんし、作った以上は勿体ないですしね・・・しかし腹が・・・(汗)

 

 

「あっちの湯」は次回のお楽しみにして、ソフトクリーム食べて今回は終了~。

 

 

ほったらかしキャンプ場・2016 093.jpg

 

白桃と巨峰ソフト、この後普通のソフトクリームも食ったけどそいつが一番かな。

 

 

 

天気に恵まれ、最高のロケーションを楽しむ事が出来ました。

 

また近いうちに是非利用したいですね(^^)

 

 

「ほったらかし温泉」&「ほったらかしキャンプ場」経営は一緒の様ですね。

 

キャンプ場はまだまだ発展途上でこの先が楽しみ。

 

ファンドも始めて「温泉入浴料5年間無料」の特典付きらしい、

 

キャンプ場料金にも反映してくれないかな~、そしたら一口乗るかも。

 

 

 

 

 

 

 

ページのトップへ

トラックバック(0)

コメントする